BLOG

名取市で築40年の家の塗装を行った事例紹介

こんにちは!

元気もりもり片瀬です。

皆さん!外出ると大量の汗をかくようになりましたね!
私は汗かきなのでサラサラパウダーシートが必需品です(笑)
さて、先日塗装工事をさせて頂きました事例をご紹介していきます。

名取市にある築40年の家の塗装プロジェクトについてご紹介します。
この家は暖かいご家族と、時折遊びに来るお孫さんたちで賑やかな場所です。
私たちの仕事として、どのようにこの家を美しく保つためのお手伝いをしたのかを詳しくお伝えします。


施工前の状況

このお家は築40年を超え、自然の影響や経年劣化により塗装が劣化していました。
外壁や屋根の色あせ、または一部の剥がれなどが見られましたが、
家の持ち主であるご夫婦は家を大切にされ、定期的なメンテナンスを行っていました。


私たちは名取市内で数多くの塗装工事に携わってきた経験を生かし、以下のような施工を実施しました。

  1. 外壁のクリーニングと準備
    古い塗装を取り除き、高圧洗浄機を使って表面を徹底的に清掃しました。
    これにより、塗料の密着性を高めました。
  2. 下地処理と補修
    塗装前に必要な下地処理や補修を行いました。
    ひび割れや欠けている部分を修復し、平滑な塗装面を確保しました。
  3. プライマー塗布
    下地を保護し、塗料の密着性を向上させるために、高品質のプライマーを塗布しました。
  4. 外壁塗装
    耐久性と美観を兼ね備えた塗料を使用し、二度塗りを行いました。
    これにより、均一で美しい仕上がりを実現しました。
  5. 屋根塗装
    屋根も劣化が見られたため、専用の塗料を使用して塗装しました。
    これにより、屋根の耐久性を向上させました。
  6. 付帯部の塗装
    雨樋や窓枠などの付帯部分も丁寧に塗装し、全体の統一感を持たせました。
  7. 最終チェックとお引き渡し
    施工完了後、細部にわたる最終チェックを行い、お客様にご満足いただける仕上がりを確認しました。

施主様の声

この家のご主人と奥様はとても暖かく、塗装の進行状況に興味を持って
最後まで見守ってくださいました。
また、お孫さんたちも時折家を訪れ、塗装が終わった後は
「おじいちゃん、おばあちゃんの家がキレイになったね!」と喜んでくれました。


仕上がりと感想

塗装が完了した後、家の外観は一新され、周囲の方々からもたくさんの称賛をいただきました。
特に、施主様の「家を建てた時の記憶がよみがえるよ」との喜びの声が印象的でした。


まとめ

名取市にお住まいの皆様、私たちはお客様の家を美しく保つために、
最高のサービスを提供しています。
今後も皆様の暖かいご家族と共に、大切な家を守っていけることを誇りに思います。
ご興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

採用情報
足場工事は宮城県仙台市の『株式会社BIG TOWN』へ|鳶を求人しております!
株式会社BIG TOWN
〒980-0814
宮城県仙台市青葉区霊屋下1-1アカデメイアおたまや105
TEL:022-721-5135
FAX:022-796-7715
担当直通:090-5596-1484

関連記事一覧